第91回Lien掲載サービス紹介『弁理士紹介サービス』

 どうもLienのブログ担当のセンセイwです。

 皆様、三連休いかがお過ごしだったでしょうか?
芸術の秋、食欲の秋、読書の秋などなど
それぞれの秋を堪能されたでしょうか?

 さて本日は、我がLienのGranMarcheに掲載しているサービスの
弁理士紹介サービス
について、説明させて頂きます。
↓弁理士バッチ



 そもそも、弁理士というお仕事にピンと来ていない方もいらっしゃるでしょう。

 弁理士は、産業財産権に関わるすべての事務手続を代理することができる
国家資格保有者です。いわゆる「特許事務所」は弁理士が仕事をする主な場所で、
すべての弁理士は日本弁理士会の会員となっています。
 
 例えば、素晴らしいアイデアを考えても、誰かにまねをされてしまったら、
せっかくの苦労も水のアワになってしまいます。
多くの知恵とお金と時間をつぎ込んでつくった発明品が、
簡単に他人に模倣され、それが許されるのなら誰も発明をしなくなります。
 しかし、誰も発明や創造を行わなくなったら、社会は進歩がなくなり、
停滞してしまいます。電気製品にしても、車にしても身の回りのものすべてが、
かつて誰かが発明したからこそ、現在私たちが利用できるのです。
 ですので発明をする人が損をしないよう、努力の結晶である発明や創作を、
無断でまねできないように守る必要があります。それが知的財産権制度。
弁理士は専門的な知識で、特許や実用新案、意匠、
商標などについて、特許庁に登録する手続を発明者に代わって行います。
 我がLienのGranMarcheでは、この弁理士さんを紹介するサービスを
掲載させて頂いております。
 
 何か新しい物を作り、商品として売り出したい方や、
斬新なデザインを作って商品に付加したい方にお奨めです。
 弊社のGranMarcheにアクセスをお願いいたします。
GranMarcheのIDをもたれていない方は、是非弊社の問合せ窓口から、
ご連絡をお願いいたします。