第96回Lien商材紹介『姿勢矯正シューズ美フォーム100』

 どうも、Lienのブログ担当です。
 皆さんの中で腰痛・膝痛・O脚・X脚でお悩みの方、
いらっしゃいませんか?

もしかしたら、原因は姿勢にあるかもしれません。
そんな方の姿勢を矯正・足の骨格を支える筋力をアップさせ、
「膝痛」「腰痛」「O脚」「X脚」などの足・腰のトラブルに効果のある商品がこちら
姿勢矯正シューズの『美フォーム100』です。



従来の靴の問題点として
1.軟骨が磨耗することで骨同士がぶつかり、関節などの痛みが生じるといわれています。
2.磨り減った靴の状態で歩行を続けていると、足首の崩れを招き、O脚や関節痛を招くといわれています。

 この問題点に対して、美フォームの
特許ポイント①
足首の崩れが改善されることにより、間接への負担を軽減し、正常な姿勢へと導きます。
特許ポイント②
優れた特許構造により、足首、脛骨をまっすぐに保ち、親指側(内側)へのスムーズな荷重移動を促します。
特許ポイント③
親指側へ正しく荷重がかかることで、5本指での歩行(けり足)が正しく行え、骨格を支える筋肉も正しく鍛えられます。

これらの特許ポイントによって解決しています。


美フォームをお勧めする理由
1.姿勢の改善
   かかとの高さが4cmの理由。この高さにより自然と背筋が伸び、
  かかとからの着地がしやすくなります。

2.足の筋力アップ
   前部の※くぼみに拇指球がフィットすることで、足裏の設置面が広がり、足の指が
  伸び、指を使った歩行(強歩行)に。
  今まであまり使われてなかった筋肉(インナーマッスル)を使用。下半身の筋力アップが可能となります。
  ※ソール本体に、小指側→親指側へゆうどうするなだらかな傾斜と、
   拇指球に約1cmの立体的なくぼみがあります。

3.身体バランスを改善
   1.の構造により、軽い筋肉の緊張がおこり、2.により小指側にとどまりやすい荷重を拇指球側へ
   誘導した結果、足裏の理想的な荷重移動が可能となりました。
  それにより姿勢センサー(メカノレセプター)が正常に機能。
  下半身の間接への負担を軽減。O脚・膝痛・腰痛のほかに、体幹バランスの改善が期待できます。
  特殊構造により、拇指球(親指側)へのスムーズな荷重移動を促進します。

 人間の関節の寿命はおよそ60年と言われています。
今は痛みは無くとも、通常生活の摩擦で関節は磨り減り、
痛みとなるでしょう。
 では、どうすればよいでしょうか。
足の角度を変え、残っている軟骨を使えばよいのです。
美フォーム100を履くことで、正しい歩行を強力サポートできます。
購入を検討される方は、弊社GranMarcheへアクセスお願いいたします。
GranMarcheのIDをもたれていない方は、
弊社に問合せいただければ、ID,PASSの発行手続きをさせて頂きます。